朗読劇Astrologhias!〜mythos1〜

SAMPLE SITE


あらすじ

天上の国、エルスカディア。
そこは、神話に語られる神々や、神に愛された英雄たちの住まう国。
不老不死である神々は、長く変化のない生活を送ってきたが、ここ100年ほどで人間界の便利な道具や情報をとりいれだし、宮殿の様子も変化しつつあった。

そんな中、黄道12宮の守護者『アストロロギアス』が伝令神ヘルメスによって集められた。 ヘルメスは、かつてゼウスによって火山の下に封じられた怪物テュポーンの、復活のきざしがあるのだと言う。

エルスカディアの各地には、鍛冶神ヴァルカンによってつくられた7つの封印球があり、テュポーンの力を封じていた。そのうちの1つが何者かによって奪われたのだ。

守護者たちは、ヘルメスから封印球の奪還と守護を命じられる。
ところが、長らく戦いがない中で現代の娯楽にまみれ、ゆとり化した守護者たちは不満たらたら。
ヘルメスの口車にのせられしぶしぶ旅立つ守護者たちだが……。

What's New

2019/12/01
チケット販売のお知らせを更新しました。Informationをご確認くださいNEW
2019/11/18
朗読劇Astrologhias!〜mythos1〜のサイトがオープンしました